スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 1

 

どことなくスチームパンク、どことなくゴシック調です。

これは、フランス人のアーティスト、Pierre Matterの作品群。彼は20年近く、アルミレジン、その他の金属的素材を使って、このような作品を作り続けています。大きい作品は1.5tにもなるとか。

彼の作品はリビングに飾るような類いのものではないでしょうが、数々の賞も受賞していて世界の著名なギャラリーに収められているそうです。以下に写真ギャラリーを置いておくので、ぜひ不思議世界をご堪能ください。

 

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 2

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 3

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 4

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 5

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 6

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 7

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 8

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 9

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 10

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 11

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 12

スチームパンク風な雰囲気を帯びた彫刻 13

 

[Opera Gallery, and Influks]

CHARLIE WHITE(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 超美麗! スチームパンク模型集

【関連記事】 陶磁器な電子機器

【関連記事】 リアルすぎて普通の写真に見える彫刻