スカスカなメッシュ状のボディを持つマウンテンバイク:「Arantix」

 

見るからに軽そうです。

Delta 7から発表されたマウンテンバイク「Arantix」のフレームは、なんと骨だけみたいな外観。

カーボンファイバーを含むIsotrussという新素材を使い、鉄骨のトラス構造のように絡み合わせて強度を出しています。この新技術により、従来のものよりも格段に強く、そして軽い自転車の開発に成功したとのことです。

発売予定は来年の春。気になるお値段は、フレーム部分だけで7000ドル、他のパーツはたぶん4000ドルくらいだそうです。

 

Video by Richard Blakeley [Delta 7 Sports]

WILSON ROTHMAN(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 世界記録更新! 雪山をバイクですべり降りるヘラクレス(動画)

【関連記事】 悪路だらけの人生に2WD自転車を

【関連記事】 痛車、痛単車とくれば痛自転車

 p.s. 「メッシュ上」 → 「メッシュ状」 という訂正を加えました。ご指摘ありがとう!