男はとんがった先っぽが好きなんです

男はとんがった先っぽが好きなんです 1

地味なアイテムですみません。

一日中キーボードばかり叩いていると、こんなものが懐かしくなってしまいます。

来年で創業100周年を迎えるドイツの名門DUXの鉛筆削りです。

くるくる回しているうちに鉛筆の先っぽがみるみる鋭くなってくるのを見るとドキドキしてきます。

鉛筆でも使っていないと漢字も書けなくなってくるし、

気分転換にはやっぱり鉛筆削りがいちばんです。

気になるお値段は2100円です。

 

DUX / ペンシルシャープナーCataloger

この商品をCatalogerで購入

(nariyuki)

  

【関連記事】 「Wind-up Robot Sharpener」:歩くロボット型鉛筆削り

【関連記事】 かなりコケむしている鉛筆

【関連記事】 クレイジーすぎる文具 まとめ