ジョン・レノンの命日に、メガネ系ネタ まとめ

ジョン・レノンの命日に、メガネ系ネタ まとめ 1
ついこの間のような、もう大昔のことような…。

12月8日は、1980年に元ビートルズのジョン・レノンがNYの自宅の前で射殺された日です。その頃ボクは、まだたったの8歳。正直、そんな事件があったことすら憶えていません。

でも、その後、年を重ね、ジョンの音楽に出会い、感化されるにつれ、この日の意味が大きく変化していきました。伝えによると、犯人のマーク・チャップマンを逮捕した警官は、「お前は、自分が何をしでかしたのか分かっているのか?」と訪ねたそうですが、たぶんそれは人類全体を代表する問いですよね。

あぁ、もっと多く存在したはずのジョンの楽曲を聴いてみたかったなぁ。

というわけで、今週のまとめ企画は、彼への愛を表して、「メガネ」です。…なんか、ビミョーにずれている気がしないでもありませんが、そこはまあ、ギズモードですから。

ささ、些細な疑問は気にせず、以下をどうぞ。

  

【メガネ系】

結構使えそうなものがちらほら

 ・裏表両面使えるリバーシブルメガネ

 ・「ごろねスコープ」:スカートの中を見るメガネではありません

 ・スチームパンクな眼鏡

 ・8ミリビデオカメラで撮影したように世界を見る眼鏡

 ・目に掛けて骨で聴く!? 骨伝導のメガネ型スピーカー

 ・「MYDO Bururu」:居眠り防止用眼鏡

 ・メガネに装着して使う、DBのスカウター風モニター

【サングラス系】

怪しさをかもし出すには、コレが一番

 ・スパイカメラ付きサングラス

 ・「Hairglasses」:頭髪専用サングラス

 ・隠れて夜遊びする用サングラス

 ・スイスアーミーサングラスで、パッと見超オタクくさく変身!

 ・オークリーの「O Labo」で行われてる地道なサングラス耐久テスト(動画)

 ・「Video Glasses」:37型の大画面を独り占め!

【ゴーグル系】

デカいから、いろんな機能が搭載可能

 ・スチーム・パンク・ゴーグル

 ・「オニオン・ゴーグル」:台所で装着するゴーグル

 ・みたくないものが見えるゴーグル

 ・ビール・ゴーグル効果の公式が明らかに!(対策にはなりません)

 ・マレーシア、海賊版撮影の検閲に暗視ゴーグル採用

 ・使い捨てビデオカメラCVSを使った、自作暗視ゴーグル

 ・「Night Vision Goggles with Dart Launches」:暗視ゴーグル+ダーツ

 ・カラー対応した暗視ゴーグル

 ・軍用よりクリアに見える暗視ゴーグル「SuperVisions」

【おまけのビートルズ関連ネタ】

やっぱりみんな大好きなんだ!

 ・ビートルズ が Leopard にやって来た!

 ・ビートルズのアルバムをレゴで再現

 ・ビートルズをWiiにした「Let it Bii」シャツが熱い

 ・マイクロソフト共同創設者のイエロー・サブマリン

 ・15本の光束の塔「イマジン・ピース・タワー」完成!

 

ま、メガネ供養ってところですかね? 

あ、ちなみに写真に使用したのは、ジョン・レノンのソロアルバム『心の壁、愛の橋』のジャケットです。おちゃめですよねー。

あと、記事の作成にあたって、「Wikipedia」の項目「ジョン・レノン」を参照させてもらいました。仕事を忘れて、じっくり読み込んじゃいましたよ。

 

(オサダシン)