元ディズニーのクリエイターが考案した殺人マシーン(動画)

 

ミッキーマウスは本件についてどう思ってるんでしょうね。

Robotex AH」は殺人マシーン。高さは約60cm、移動速度は16km/時。Robotexは階段も登れるし、400m先からスチールのドアに25cmの穴をあけることもできます。動きも機敏で、僕らがびっくりしておもらししちゃうには充分な衝撃です。

もっと衝撃なのは、このビデオをプロデュースしたTerry Izumiさんの前職が、ディズニーのクリエイターだってこと。彼はショットガンの製造を行うJerry Baberさんと組んで、Robotexという名の企業を作り、Robotexを実際に製造し、1体3万ドルで政府に売る計画だそうです。

 

[fortune via inventorspot]

MARK WILSON(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 殺すためにつくられたロボット「MAARS」はイラク向け

【関連記事】 地対空ミサイル発射装置をスニーカーと物々交換

【関連記事】 マレーシア、海賊版撮影の検閲に暗視ゴーグル採用