【インド便り】うんちから街灯

 

連載っぽいタイトルですが、今回きりです。

これはインドのThiruneermalai というところで、動物うんちおしっこから電力を作り出すバイオガスプラントを作り、街灯に使っているというニュースです。

1日に3000ワット、街中の電灯をつけるのに十分な電力を供給可能だとか。

うんち万歳。

[National Geographic]

BENNY GOLDMAN(MAKI/いちる

 

【関連記事】 日本のナノテク技術を結集した、世界初のうんち型ライト

【関連記事】 グーグルのエイプリルフールは排泄系

【関連記事】 タバコ味のコンドーム、インドにて開発