「光る猫」が開発される

071214glow-in-the-dark-cats.JPG

すごいけど、クローン動物って哀愁が漂いますよね…

韓国のギョンサン国立大学の科学者たちが、暗いところで紫外線をあてると光るクローン猫を作ったそうです。

母猫の皮膚細胞にウイルスを注入し、その細胞を子宮に移したとのことです。これによって科学者たちは遺伝子操作によって動物のクローンを作れるということを証明したことになります。人間の遺伝的疾患を持った動物を人工的に作り出せれば、人間の患者ではできない研究や実験が可能となるそうです。

…まあ、光る猫はユニークでスタイリッシュな照明としても流行るんじゃないかな…

InventorSpot

SEAN FALLON(MAKI/いちる)

【関連記事】 光るブラジャー

【関連記事】 光るカエルの置物

【関連記事】 チンパンジー、コンピュータ頭脳テストで大学生を破る。猿の惑星に一歩(動画)