バーガー屋のゲイツに小銭をねだる男(動画)

CBS『60ミニッツ』がハイテク業界のスターの素顔を訪ねる超豪華連続インタビュー『Titans of Tech』からのクリップ。記事下のリンクでショート全編ご覧になれます。どれも保存版なんですけど、個人的に一番面白かったのはビル・ゲイツですね。

場所は故郷シアトルのいつもの行きつけの激安バーガー屋。コーク「大」頼んで満足すると、「なんでも好きなもの頼んでいいですよ」と太っ腹なこと言うゲイツに大うけのアナウンサー。「いやいや、ここは私が…」とまた笑ってます。

「氏は生まれてこの方、一度も馬鹿と呼ばれたことがない」と解説…。

「私がこれまで会った人はみなさん片っ端から一人残らず『あんな頭のいい人見たことない』と口を揃えて言うんですけど…」と真面目に聞くアナウンサーをよそに、まるで子リスのようにチップスを忙しく口に運び、本命のバーガーをワシ掴みにするゲイツ。さあ、質問が終わりました。まさかずっと食べてるわけにもいきません。

「うんうん、そうね、テストも本当に簡単でねえ、まるで自分一人のためにデザインされたような気がしたもんですよ、よくね…」と、そこに窓からトントントン。何やら小粋な毛糸帽被った男が話しかけてきます。

ガラス越しに声がくぐもって聞き取れなくて苛立ちモードな国民的アナウンサー。すると、「あ~、『小銭恵んでくれ』って言ってるんだよ!!!」と、しばしチップスの邪念を離れ難問解いた子どものように目を輝かせるゲイツ、でした。

うーん、めちゃクールですねー。

因みにシリーズではジョブズ、飛行操縦するラリー・エリソン(金門橋下を飛行機でくぐったという伝説は笑いながら否定。…ほんと?)、笑い声が轟くジェフ・ベゾス、やたらと自然体なピエール・オミーディア、ショーン・ファニング、セルゲイ&ページなどハイテク業界のAリストが勢ぞろい! 普段着な素顔を是非お見逃しなく。

Yahoo

HAROON MALIK(原文/訳:satomi)

【関連記事】 ビル・ゲイツと昼食を(レポート)

【関連記事】 ゲイツ、Zune 2を語る(動画)

【関連記事】 ビル・ゲイツ氏に「マックの広告をどう思うか」聞いてみたら…