人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か?

人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か? 1

こういう形の船をトライマランというそうです。格好いいですね。でも人間の脂肪で走るってとこがね…

この船の名前はEarthrace。船長さんはPete Bethune。彼は自分の脂肪100mlを吸引、他にお友だち2名の脂肪合計10リットルを、船の燃料の一部にしたそうです。以前も紹介しましたね。

これだけの脂肪で11kmほど走れるとか。一方でPeteさんは「世界最速で世界一周」する気だそうですので、野菜などから採った油や動物脂肪で作ったバイオ燃料を使って、残り39000kmほどを走破するとのこと(彼らの計算では、29マイル/時で航行すれば65日で世界一周でき、現在の世界記録である75日を抜くことができるとか)。

彼と奥さんは家を抵当に入れ、色んなものを売り払って資金を調達。スポンサーも絶賛募集中。3月1日にいよいよ航海スタートだとのことです。ちなみに目的は「環境」サステイナブルな資源利用について意識を高めたいのだそうです。頑張ってくださいね。

人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か? 2

人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か? 3

人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か? 4

人間の脂肪で走る船、そろそろ世界一周を開始か? 5

[Daily Mail]

CHARLIE WHITE(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 太陽発電の飛行機「ソーラー・インパルス」号で世界一周

【関連記事】 『アメグラ』と『ウォーターワールド』観た勢いで作った(?)ボート

【関連記事】 超音波で脂肪を除去する「UltraShape」