割り箸で頭にPS2対応HMDコントローラつけて遊ぶ人(動画)

割り箸の可能性は無限です。

頭をグラグラ揺らしながらアナログのPS2ゲームパッドジョイスティックを操作するこの人は、モッダーのthe2jakesさん。いやー、こんなクールで使える(たぶん)ゲットー・ハック見たことないですね!

使ったのは装着具と野球帽、USBケーブル拡張器、自家製ヘッドマウンテッドディスプレイ(HMD)。遊んでるのは『Test Drive Unlimited』かな。首の運動にもなりそうですね。

これ以外にもイロイロ作ってる方です。アメリカ人じゃありません。

インタビューは他の動画と一緒に以下でどうぞ。

 

ジーゼス・ディアズ記者(JD) : 完成までどれぐらいかかりました?

the2jakes : 3時間かかったところまでは覚えてます。でもこれは単なるベータ版ですよ。頭でプレステ2トラックできないかなーと思って、ただPS2のアナログのジョイスティック使えるかどうか見てみたかったんです。最終目標自家製のHMDに取り付けることなので、このベータ版の動画ではテレビでテストしてるとこしか見れないんです。

JD : てことは第2バージョンも出る?

t2j : 正直言って、「最終」バージョンなんてのはないんです。理由はいくつかあります。まず第1に、「フリールック(free look)」機能を取り込んだPS2のゲームがほとんどないこと。僕が知ってるのはこの『Test Drive Unlimited』と『Ace combat Zero』ぐらいですかね。PS2対応のSixaxisデバイスがないのでPS3待ちです。その方がずっとうまくできると思いますし。…きっとPS3の方がやることたくさんありそうですけど。

JD : 何故、PS3なんです?

t2j : このコンソール、周辺機器に関してはとても貧弱なんですよ、気づきませんでした? これはものすごく残念です。(PS3は出て暫く経つし、Sixaxisもこんなにクールなのに、「ゲームパッド以外」になんでもっとクールな周辺機器を出してくれないんでしょうね。今のところ「フリールック(free look)」機能はPS3対応のGT5 Prologueにも入っていません…僕もテストしてみたんですが…悲しいですね。バイナリースタイルのビューしかないんです。つまり右か左だけで、スムーズなフリールックはできない)。これと同じゲームにも追加してくれるといいんですけどね。そしたらきっと僕の頭部動作トラッキングもうまく動くと思います。

JD : いくらかかりました?

t2j : 古いPS2専用コントローラと…あと昔のUSB拡張器、割り箸2本、メタルハンガー。つまり、コストはゼロですよ。

-モッドのジーニアスですねー。あとこのthe2jakesさん、ゲームとVRと本物のカーレースが大好きなフランス人なのです。パソコンの周辺機器作りがずっと趣味で、11年前に最初に独自のレースカー作って以来ずっといろんなモッドを手がけてます。サブウーファー搭載のダイナミックなレース専用シートとかサーボモーター、ビテオ投射機。全部家にある部品で作るそうですよ?

HMD作成も最初は「店で普通に売ってるもの」だけ使い、ヘルメットとか(よりによって)グラフィックス専用タブレット買い込んだようです。「そうね、ちょっと大きくて重いかな…でも作るのは面白かったですよ」

以下は8インチTFT内蔵ディズプレイのモデルですね。サウンドも入ってて、パソコンにはSVGAで接続します。↓

誰かこの彼にうんと投資してゲーム周辺機器の会社預けてくれないかな? 面白いことになりそうですよね。

071215PS2HeadMountedDisplay.JPG

JESUS DIAZ(原文/訳:satomi)

【関連記事】 トリンプ、今年の秋の新作は「マイ箸ブラ」

【関連記事】 金箔で焼うどんを無駄に豪華にしてみよう!「ぱっ金箸」

【関連記事】 木馬に乗っているようで、鉄馬に乗っている、そんなハック(動画)