[ゲイツ特別インタビュー#1] ゲイツが説く、マイクロソフトとアップルの違い(動画)

 

ビル・ゲイツCES2008特別インタビュー。第1弾ではアップルマイクロソフト製品リリースに対するアプローチの違いを尋ねてみました。

氏曰く、アップルは最初の反復プロセスで怪しい製品(例:ポータブル楽曲レンタル、DVR)には手を出さない傾向があるんですが、マイクロソフトは結構見切り発車でリリースしてしまうところもあって、そこが違いとか。

例えば、XBox Liveも「とつもなくリスキーな試みだったしDLの安定性の面でも不具合があったけど、でも今では大きな会社のアセットだ」と振り返ってますね。

アップルはユーザビリティが優れている。うちほど守備範囲が広くないので、ひとつのことにフォーカスして洗練していくケースも多い。そこは見習わなくては」

その返答は実に明快。奥歯に物の挟まった物言いはなく堂々たるものでございます。

マイクロソフトとアップルの違いについては諸説あって語り尽くせぬ感もありますよね。「オレはこう思う!!!!」というヒラメキと関連エントリ、コメント欄で是非教えてください。

 

[Bill Gates CES Interview]

WILSON ROTHMAN(原文/訳:satomi)

 

【関連記事】 [ゲイツ#2] 弱者から王者へ(動画) 16日16時公開

【関連記事】 [ゲイツ#3] ビルの心配事(動画) 17日16時公開

【関連記事】 [ゲイツ#4] 「Windowsはダメ」と言いました?(動画) 18日16時公開