あのフルフェイスケータイが進化! 「FULLFACE 2 921SH」速報

080129_921SH-01.JPG

2007年7月、全面液晶画面というiPhoneおよびiPod touchライクなデザインで、思わず我がギズモードのオサダ氏が、数年ぶりに機種変更をしたというソフトバンクモバイルの「913SH」。

その後継機種として発表されたのが「FULLFACE 2 921SH」です。記者会見の後、実機を触ることができたので、写真を撮ってきました。

上の写真は本体を閉じた状態です。3.2インチフルワイドVGA液晶を搭載。数字で言えば480×854ドットです。

画面が大きいですから、ワンセグだってめちゃくちゃ快適なわけです。

もう少しだけ続きます。チャンネルはそのまま!!

 

080129_921SH-03.JPG

 

本体を閉じた状態でもいろいろな操作ができるように指で触れて操作する「タッチレガート」センサーを搭載しています。タッチ、長押し、なぞるの3つの操作に反応して操作が行えます。わざわざスライドしてテンキーを出す必要は極端に減るはずです。

しかもケータイ本体の傾きや動きを感知する「モーションコントロールセンサー」を搭載しており、本体を振ることで設定した機能を起動することもできます。

 

080129_921SH-02.JPG

 

液晶をスライドさせると、テンキーが表示されます。913SHに比べ1mmほど薄く、画面サイズは1.3倍になっています。

発売時期は3月上旬の予定。またまた人気沸騰しそうな予感がします。

 

ニュースリリース[ソフトバンク]

(三浦一紀)

 

【関連記事】 上戸彩もやってきた!! ソフトバンク春の新製品発表会に潜入

【関連記事】 シャア専用ケータイ「913SH G TYPE_CHAR」写真集

【関連記事】 フルフェイスの憎いヤツ!! ソフトバンク「913SH」