ベッドにも机にも使える「ウォーホール・ソファ」

071228Warhol-Sofa1.JPG

 

「やるべきことは全てベッドからできる、それでいて品が保てるというのでなくては」
そんなアンディ・ウォーホール哲学を土台に英国のデザイナーSimone Brewsterが考案したコレクションのひとつ、ベッドにも机にも使える「Warhol Sofa(ウォーホール・ソファ)」です。

ワンルームで足りる暮らしをイメージして設計しました。人類がいずれ小さな穴蔵生活になった暁には一家に1台の必需品となること間違いなし?

以下で、モード切替え後を見てみましょう。

 

071228Warhol-Sofa2.JPG

 

ワンルームどころか、NYのぶち抜きのロフトならクローゼットにだって住めそうですね。各コンポーネントの用途を決めるのは自分、というところが現代の感覚にマッチしています。

 

071228Warhol-Sofa3.JPG

 

昨夏に掲載した「トランスフォーマー・ソファ」に似てますけど、こちらの方がさらに用途が広い感じ。トランスフォーマー家具って楽しいですね。

 

Warhol Sofa [Treehugger]

CHARLIE WHITE(原文/訳:satomi)

 

【関連記事】 人間がトランスフォーム(動画)

【関連記事】 「No! レジ袋ブラ」:レジ袋にトランスフォーム

【関連記事】 トランスフォームする服のファッションショー(動画)