上戸彩もやってきた!! ソフトバンク春の新製品発表会に潜入

080129Softbank-01.JPG

8カ月連続で純増数1位をキープする、今もっとも元気のある携帯キャリアといえば、ソフトバンクモバイルです。1月28日、春商戦向けの新機種発表会がありましたので、行って参りました。

発表されたのは全15機種。デザイン、機能ともにソフトバンクのやる気が見える製品ばかりでした。

ちなみに、ゲストにはあの上戸彩ちゃんがやってきて、これまたびっくり!! 思わず写真撮りまくっちゃいましたよ。

あまりにも機種が多いので、注目度の高い機種を中心に紹介しましょう。

 

080129Softbank-02.JPG

全機種、孫社長が手に取り解説。ダンサーやモデルさん、和服のお姉さんなど、かなり豪華なステージでした。

FULLFACE 2 921SH

昨年7月に発売されたフルフェイス携帯「913SH」の後継機種。指で操作するほか、振っても操作可能。注目度が高い機種です。

インターネットマシン 922SH

フルキーボードを搭載した携帯電話。閉じた状態でも電話をかけられるなどかなり工夫されています。液晶画面も大きくてWebブラウジング&ワンセグ視聴が快適ですよ。

822P

auの「INFOBAR2」の対抗馬。世界最薄クラス約8.9mmで、テンキーがフラット仕様。海外でもそのまま使用できます。

080129Softbank-03.JPG

820SC

2.6インチ有機ELディスプレイ搭載の機種。世界対応、マルチ検索、音声操作などのビジネス向け機能が搭載されています。

THE PREMIUM TEXTURE 823SH

本体表面に本物の皮や木、カーボンを使ったプレミアムなケータイ。また漆や京友禅を使った限定テクスチャー「JAPAN TEXTURE」もあります。

X03HT

Windows Mobile搭載のスマートフォン。フルキーボードのほかテンキーも搭載。電話としても使いやすく仕上がっています。

このほかにも、いろいろなケータイが発表されましたが、あとはソフトバンクモバイルのプレスリリースをお読みください。

あ、そうそう。最後にビッグサプライズとして、ソフトバンクモバイルとティファニーがコラボレーションをして、1000万円の超豪華ケータイを発売すると発表しました。上戸彩ちゃんの右にいるのはティファニー社の社長さんです。

もう、ソフトバンクは止まれなくなっちゃってるんでしょうか。僕たちは、ただただ見守っていくしかありません。

ああ、ソフトバンクユーザーの僕は、どれを選んでいいのかわからないよ~~!!

プレスリリース[ソフトバンク]

(三浦一紀)

 

【関連記事】 モデルで比較検討、ソフトバンク新商品

【関連記事】 シャア専用ケータイ「913SH G TYPE_CHAR」写真集

【関連記事】 iPhone、NTTドコモまたはソフトバンクから発表か?