WILLCOM新端末 一挙に6種類登場!

20080121willcom01.png

WILLCOMユーザーに、新年初の選べる嬉しさ到来です!

本日WILLCOMから、新端末の発表がありました。その数ナント6種類! まずは商標取得が明らかになり、いつかいつかと噂されていたKESの「nine+」。新機能としては赤外線通信に対応&前面にLEDが配置されています。カラーは3種類ですが、新カラーはブリティッシュブルーのみのようです。フレンチブラックが他の色に先行して1/31から発売予定となっています。nineのマイナーチェンジといった様子ですが、まだまだ5つもありますので、胸をときめかせながら以下をクリック!

 

20080121willcom02.jpg

こちらは日本無線の「WX321J-Z」。WX321JにVPN内線機能が搭載された、法人向けモデル。スペックはWX321Jと同じのようです。発売は2月下旬の予定。

20080121willcom03.gif 20080121willcom04.jpg

ゼブラ柄のデータカード端末「WS014IN」。未使用時には右側の写真のように、W-SIMを本体へ収納でき、出っ張りを無くしてPCサイズにスッキリ。W-SIM対応なので、nineやnicoなどともW-SIMを共有できます。発売予定は2008年春。

20080121willcom05.jpg

W-OAM対応PHSとしては最小・最軽量の「X PLATE(テンプレート)」。質量約64g、薄さ11.5mm。初の端末提供となるセイコーインスツル株式会社製です。DoCoMoのpremini-IIを彷彿とさせますが、薄さはpremini-IIの約60%。中国でも使えるPIMスロット搭載で、2月下旬発売予定。

20080121willcom06.png

京セラの折りたたみ端末「WX330K」。2.4インチ大型液晶の、大人向けシンプルデザイン京ポンです。愛称は京ポン3かな? 3月上旬発売予定。

20080121willcom07.png

最後も京セラ端末「HONEY BEE(WX331K)」。こちらはポップなデザインのストレート端末。WILLCOM端末で最薄の9.9mm。やっぱり愛称は京ポン4? 5色のカラーバリエーションで、ホワイト・ブラック・ピンクが2月下旬予定、イエロー・ブルーが3月中旬予定です。

プレスリリース

(常山剛)

【関連記事】 アドエスやEM・ONEが有線LANでつながる「UE-200TXGP」

【関連記事】 赤外線通信搭載&パステルカラーの「nico+」が登場

【関連記事】 WILLCOM STOREでデコ電が限定販売