大型撮像素子搭載のコンパクトデジカメ「DP1」、今春発売!!

大型撮像素子搭載のコンパクトデジカメ「DP1」、今春発売!! 1

 

シグマが「出すぞ出すぞ」とずっと言い続けてきた、コンパクトデジカメ「DP1」の発売時期と予想価格が発表されました。

発売時期は今春、価格はオープンで、店頭予想価格は9万9800円ということです。

DP1は、APS-CサイズのFoveonセンサーを搭載。つまり、デジタル一眼レフカメラと同じサイズのセンサーを搭載しているのです。

ということは、映りはデジタル一眼レフカメラ並みということが期待されます。また、Foveonセンサーはシグマが独自開発したセンサーで、通常のCMOSセンサーよりもかなり解像感が高い写真が撮れます。

レンズは28mm F4の単焦点。リコーの「GR Digital 2」などと同じ画角ですが、絞りはDP1のほうがやや暗いですね。

スペック的に結構カメラ好きの心をグラグラさせるものがあります。実際にDP1で撮影したサンプル画像がインターネット上で公開されていますが、かなり高画質ですよ。

さて、春までに9万9800円貯めておかないと…。

以下に、背面と側面、上部の写真を貼り付けておきます。

 

大型撮像素子搭載のコンパクトデジカメ「DP1」、今春発売!! 2

大型撮像素子搭載のコンパクトデジカメ「DP1」、今春発売!! 3

大型撮像素子搭載のコンパクトデジカメ「DP1」、今春発売!! 4

 

初心者向けって感じではないですが、カメラ好きなら一度は使ってみたいデジカメです。

 

[シグマ]

(三浦一紀)

シグマ デジタルカメラ DP1シグマ デジタルカメラ DP1
シグマ 2008-03-31
売り上げランキング : 749

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

【関連記事】 シグマ「DP1」:一眼レフに匹敵するコンパクトデジカメ

【関連記事】 いよいよ発売!? DP1のスペシャルサイトがオープン

【関連記事】 正常な遠近感が一瞬わからなくなる。Sigmaの望遠レンズ