電荷を観察できるキット「Lichtenberg」をDIY!

電荷を観察できるキット「Lichtenberg」をDIY! 1

      

うわっ。確かにカッコイイ!

Lichtenberg figures」は、素晴らしいのひと言に尽きます。なにしろ、絶縁材の内側に生じる枝分かれした帯電を見事にビジュアル化するんですから。こういう説明を聞くだけだと、ちょっと退屈に聞こえるかもしれませんが、上のイメージを見てみてください。これが、トンカチで叩くと一瞬にして現れてピカピカピカっと光るんです! なかなか興味深くないですか?

Popsci」では、先端が金属の事務用消耗品とパイルが長いカーペットを使ってあなたの「Lichtenberg figure」を作る方法を教えてくれます。また、ピカピカっとなってるビデオにはググっとくるはずです。

私のお財布では、「Lichtenberg figure」を買うのはちょっと難しいけど、んー、すごいカッコイイので、自作にチャレンジしてみようかなぁと思っています。はい。わかっています。これって、まるで小学校3年生の科学の先生にやらされるプロジェクト風ですよね。でも、無理やりやらされる宿題じゃないと、同じようなことでも、カッコよくかんじちゃったりしませんか?

それでは、実験好きな心が少年・少女なあなた、リンクをクリックして、ビデオを参考に実践してみてくださいな。

 

[Popsci]

HAROON MALIK (原文/junjun )

 

【関連記事】 テスラコイルから出る稲妻でマリオの曲を演奏(動画)

【関連記事】 離陸直後の飛行機を襲う、巨大カミナリ

【関連記事】 USBプラズマボールでプチ興奮