MacBook Air 対 レノボ ThinkPad X300、果たして勝敗は?

080222x300vsair.jpg

テクノロジー界に君臨する教皇ウォルター・モスバーグ氏(WSJテクノロジー主幹コラムニスト)が、MacBook AirとレノボThinkPad X300を徹底比較していました。

結果は簡単に言うと以下の通り。

  • 薄さ: Airの勝ち
  • 軽さ: 一番重いバージョンのX300 > Air > 一番軽いバージョンのX300
  • バッテリー寿命: Airの勝ち
  • ポートの数: X300の勝ち
  • DVD内蔵: X300の勝ち
  • SSDドライブ内蔵: X300の勝ち
  • WiMax接続: X300の勝ち
  • USBワイヤレス: X300の勝ち
  • GPS機能: X300の勝ち
  • スクリーン解像度: X300の勝ち
  • 開けた時のスクリーンの低さ(これが高いと、例えば飛行機などで前の人がリクライニングなどした時使いづらくて不利): Airの勝ち
  • プロセッサの速さ: Airの勝ち
  • OSX Leopardを使ってる: Airの勝ち
  • コストパフォーマンス: Airの勝ち。1000ドルくらいの差があり
勝ち星はそれぞれ7個ずつです。記事は両方を褒めていますが、どうもモスバーグ卿はAir(というかLeopard)の方を気に入ったという印象です。まあAirの方が安いですもんね。

ただ、X300の技術的革新度はかなりの域に達してると思われるので、お金があってWindowsが気に入ってるならX300っていう線も十分アリだと思います。欲しいなあ…

[All Things D]

JESUS DIAZ(MAKI/いちる)

【関連記事】 ソニーにMacBook Airをどう思うか聞いてみました

【関連記事】 MacBook Airのライバルたちはどんなコ?

【関連記事】 【サイズモード】Macbook Airの大きさを比較すると、こんなかんじ

 

0901applestore.jpeg