目覚まし枕 : じわ~っと光るよ

080209glo.jpg

 

なにか、不安を煽る画像ですが…。

でも、この「glo pillow」というイノベーション、なかなかのものかもしれませんよ。目覚まし時計業界に革命をもたらすのでは!? という予感がひしひしします。コンセプトスケッチで説明しましょう。

080209glo1.jpg

一見、普通の枕に見えますが、まず注目してもらいたいのは右上。LEDデジタル時計が見えますね。これが枕カバー透過して読み取ることができるんです。んで、寝る前に、右端のタブから明朝の起床時間をポチっと入力。

すると、その時刻が近づくにつれ、じわ~っと、ゆっくり枕全体光ってくるんですねー。その様子を分かりやすく図示したものは、以下にてどうぞ。

 

080209glo2.jpg

上は、通常の目覚まし時計で起こされたときの様子。下が、この「glo pillow」を使って、起床した時の様子です。ね、結構、使えそうな気がするでしょ。まあ、上の人があまりに鬱すぎるのがちょっと気になりますけどね…。

あ、それと…寝相が悪い人には、あまり効果がないのかな?

---

こちらのネタは、アイルランドのダブリン在住の工業デザイナーEoin McNally君のコンセプトデザイン。読者の▲.さんからのタレコミ情報です。本当はコチラのネタがオススメだったようですが、どうしても「glo pillow」が気になったので…ごめんなさい。

 

coroflot, embryo

(オサダシン)

 

【関連記事】 「Progression Wake Up Clock」:優しく起こしてくれる目覚まし時計

【関連記事】 起きざるをえない目覚まし時計、13種

【関連記事】 ゆすって、いびきを止めるフランスベッドの枕@マイク出力端子付