キムチが宇宙デビュー

キムチが宇宙デビュー 1
何百万ドルもかけて研究を重ねた結果、ついに韓国宇宙に持っていけるキムチ開発に成功したそうです。初めて韓国人宇宙飛行士が誕生したことを受け、宇宙に持って行ってもらうために準備されたようです。

なぜ開発にそんなにコストがかかったのかというと、キムチは発酵食品ですが発酵作用のあるバクテリアが宇宙線の影響を受けて突然変異を起こし、人体に危険な微生物に変化することを考えて、バクテリアを一切含まないキムチを作る必要があったからだそうです。

宇宙飛行士のKo Sanはもちろんこの韓国の努力が素晴らしいものだとおっしゃってます。

「これはわたしのミッションの大きな助けとなります。宇宙空間で調子が悪い時や気分の悪い時、韓国の食べ物が恋しくなるでしょうから」

やっぱり旅先でホームシックになった時は、おふくろの味が恋しくなるものですよね!

 

[iht via boingboing]

MARK WILSON(MAKI)

 

【関連記事】 宇宙日本食を実食してみたよ

【関連記事】 カナダ人宇宙飛行士が語る、宇宙に漂う人糞の行方(動画)

【関連記事】 超美麗な韓国の洗濯機