オーブンで炙り出す年次決算報告書「Well Done」

080126Bruketa& Zinic1.JPG
これ、年次決算報告書です。

ヨーロッパの食品会社「Podravka」からの発注で、このほどBruketa & Zinić社がデザインしました。

開けてみると全ページ白紙。でも、100℃に熱したオーブンで25分間ホイルの蒸し焼きにすると文字がクッキリ浮かび上がってくるんです。 そう、子どもの頃よく遊んだ炙り出し、ですね。ここでは果汁の代わりに温度感熱インク使ってみました。

レポートのタイトルは「Well Done」。

焼き加減に絡めてグッジョブをさりげにアピール。

焼き上がりお写真は、以下に。


080126Bruketa& Zinic2-WellDone.JPG

080126Bruketa& Zinic2-WellDone2.JPG

080126Bruketa& Zinic2-WellDone3.JPG

 

レシピ本文にはディリジェンス(監査)のスパイスもピリリと効いてます。

 

[dezeen]

HAROON MALIK(原文/訳:satomi)

 

【関連記事】 ギネス新記録!世界一小さい新聞「First News」

【関連記事】 古い日経新聞や少年ジャンプを薪にする機械

【関連記事】 雑誌と自分が一体化