スライドケータイの三菱が携帯電話端末事業から撤退!

スライドケータイの三菱が携帯電話端末事業から撤退! 1

スライドケータイの三菱電機が、なんと携帯電話端末事業から撤退というニュースが!

 

mova時代はフリップ型、FOMAになってからはスライド型と個性的な携帯電話を作ってきた三菱ですが、出荷台数の減少や業績悪化によって携帯電話端末事業の終息を決定。906iシリーズの噂も聞こえていたタイミングではありますが、三菱最後の携帯電話は905iシリーズ、705iシリーズとなってしまいました。

 

スライドケータイは女性に人気のあるデザインですが、三菱がいなくなった後にスライドケータイを引き継ぐメーカーは既存メーカーなのか新規メーカーなのか、それともスライドケータイというラインナップがドコモからなくなるのか…。ドコモの端末ラインナップという点でも今後注目の話題です。

事業再編に関するお知らせ[MITSUBISHI]

(山沢健太郎)

【関連記事】 三菱の140型オーロラビジョンLED(動画)

【関連記事】 三菱、なんでも3D化できるBlu-rayプレイヤーを開発中!?

【関連記事】 ハンド・ドライヤー対決 ダイソン vs 三菱(最終ラウンド)