日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 1

ハンター×ハンター』復活記念に、ってそれは間違いですかそうですか。

ガチャガチャで世界制覇を企むユージンの刺客、

立体カプセル百科事典」類「ハンティング・トロフィー」科を紹介しましょう。こちら1回300円と、勇気が無くては回せない価格帯なのですが、その結果はごらんのとおり。何ですかこの造型リアルさが生んでいる迫力は。

現代のオトナのオモチャと言うに相応しいアイテム。こういうグッズがそろってくると、僕らが100円玉を大量にジャラつかせられる、オトナ向けガチャガチャ店も欲しくなりますね。ガチャガチャバーとか、よくない? ゲットしたアイテムをその場でトレードできたり、うんちく語り合ったりできる飲み屋。欲しいわあ。

他の剥製たちは続きをどーぞ。こっち見んな、とか言っちゃ嫌ですよ。

 

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 2

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 3

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 4

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 5

ハンティング・トロフィー[ユージン]

(武者良太)

日本にいながらハンターの醍醐味を味わえます 6
ハンティング・トロフィー


楽天で詳細を見る

【関連記事】 メカな改造を施された剥製(ややグロ注意)

【関連記事】 太古のガジェット、BESTコレクション

【関連記事】 鮭そっくりの枕、ウルトラにリアル