お絵かきボードに次々と時間を描いていくDIY

 

すごい技術に思えますが、ものすごくバカバカしいです。

Etch-A-Sketch」という、アメリカでは超ドメジャーなお絵かきボード玩具があります。2つのダイヤルを使って磁性粉で絵を描くという、日本の磁石ペンを使った「せんせい」に似たおもちゃです。

で、これは、そのEtch-A-Skechを使った時計のDIYです。ラインを描くためのダイヤルを操作して、時間を描いてくれます。例えば11時41分になったらボードに11 41という文字が描かれます。時が経つと逆さにしていったん11 41をクリア。次に11 42と描きます。

ファンタスティックだなあ。人類滅亡後も延々と動いてて欲しい機械です。

[Make]

SEAN FALLON(MAKI/いちる)

 

【関連記事】 水鉄砲目覚まし時計の作り方(動画)

【関連記事】 「メロディー時計」:グロかわいい系DIYメディア時計

【関連記事】 オシロスコープ時計