冷たい熱いが、より簡単に確認できるマグカップ

冷たい熱いが、より簡単に確認できるマグカップ 1
昨年末にご紹介した、「On Off Mug」が進化しましたよ!

こちらは熱に反応する色素が使われたマグカップ「Hot Cold Mug」。表面の色で中身の温度を知らせてくれるという代物です。前回は、なぜか「On」「Off」という言葉で温度を表現していましたが、今回はちゃんと「HOT」「COLD」というダイレクトな言葉に。

第1弾は、予想外に評判になってさ、すごい驚いているんだけど…よく尋ねられたんだ。「『HotCold』バージョンは作らないの?」って。つまり、あなたが本当に欲しいものは、コレですよね?

といったようなことを、この商品を扱っているサイト「Charles & Marie」の管理人さんはおっしゃっております。まあ、正しいご判断かと。

ちなみに、ディッシュウォッシャーにつっこんでも、感熱色素は洗い流されることはないようなので安心です。お値段25ドル。

 

[Charles & Marie]

(かつどん)

 

【関連記事】 温度によって色が変わるスプーン

【関連記事】 温度で色が変わる塗料:Alsa「Eclipse」

【関連記事】 温度で色が変わるLEDのノズル