これが本当の空中レストラン

これが本当の空中レストラン 1

眺めがいいにもほどがあります。

まさに「空中レストラン」という名前がふさわしいこのディナーテーブルは165フィート、約50メートルの高さで360度の眺めが楽しめます。

こちらはオーランドで行われたインターナショナルアミューズメントパーク&アトラクションコンベンションで展示されたコンセプトモデル。まあ簡単にいって絶叫マシンなどのアトラクションが出展されるイベントなわけですが、なにがどうなったら絶叫マシンが絶景レストランになるのやら。

しかも眺めだけではありません、ミシュランの三ツ星シェフによる超絶美味なディナーが振る舞われるのですからもう色々と、お腹いっぱい。

もちろん安全面もぬかりはありません。落下しないようにハーネスベルトでシートにがっちり固定されるので、どんなにワインを飲み過ぎても大丈夫。ある参加者は「最後の晩餐のようだったよ」と感想を漏らしてますが、誰がキリストで誰がユダになるのやら。私なら地に足をつけて三ツ星シェフのディナーにありつきたいと思いますがねえ。

ちなみにこのネタ、ギズモ読者のHidekiさんより投稿いただきました。ありがとうございます!

USATODAY.com

(野間恒毅)

【関連記事】 空中浮揚できる椅子

【関連記事】 「Grand Canyon Skywalk」:上空1200メートルの空中散歩

【関連記事】 ナイアガラの滝近くをジェットパックで空中散歩(動画)