「弘法筆を選ばず」なドラムを演奏するロボット

「弘法筆を選ばず」なドラムを演奏するロボット 1

          

クルクルって見渡す姿がキュートです。

卒業の季節ですが、こちら単なるアメリカの卒業式でかぶる帽子を装着したロボットではありません。ある楽器を演奏するロボットなんです。ズバリ! ドラムをたたくロボット「Yellow Drum Machine」です。このロボットは、「演奏できそうな」物体の表面を探しながら歩きまわります。そして、いざ、ドラムになりそうな表面を見つけると、サンプルを組み合わせて、リズムを奏で始めるのです!

もしかしたら一番のかっこいい特徴は、あなたが足をふみならしたり、手をたたいたりすると、このドラムロボットがスピードを計測して、四拍子でコラボってくるんです。見かけよりも優秀じゃありませんか?

それでは、以下にドラム・ロボット君が、レモネード入りのグラスと共演しているビデオをご用意したので、お楽しみください~。

 

 

[Let's Make Robots! via MAKE]

Eric Sheline(原文/junjun )

 

【関連記事】 Gnarls Barkleyの「Crazy」を演奏するジャンク・ロボット(動画)

【関連記事】 「Giants steps」を平然と吹きこなす演奏ロボットちゃん(動画)

【関連記事】 ズボンがドラムに変身:「Drum Pants」(動画)