もしもスターウォーズの公開が20年早かったら(動画)

 

ボクらからすると、愛しのルパン三世風味ってとこですかね?

こちらはアメリカのとある学校がプログラムの一環として制作した動画。1950~60年代にかけて、ヒッチコック映画などのタイトルを手がけたことで有名なアメリカのグラフィックデザイナー、ソウル・バスの作風で『スターウォーズ』のタイトルロールをリメイクしたものだそうです。

BGMは、古き良きアメリカをしのばせるスウィングジャズ。そのリズムに合わせて、切り絵風のレイア姫やR2-D2が、テンポよく登場! もう踊りたくなるほどのクールさなんですよ。

今度は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のリメイクを希望です。

 

YouTube via Technorati.jp

(オサダシン)

 

【関連記事】 もしも映画「パッション」をWii用ゲームにしたら(動画)

【関連記事】 映画の悪役を善人に描いたクリスマス限定番組@DirecTV

【関連記事】 映画の日だから、映画系ガジェットまとめ