取り外せるスカイプ電話がついてるUMPC「Sungjut TangoX Nano」

070228TangoX.JPG

 

これはまさか米Gizmodoが去年6月に「PDAキラー」と紹介したモジュラーコンセプト「Via NanoBook」の大量生産向けモデル? …ですよね、絶対。

まあ、真相は不明ですが、韓国のメーカーさんが作った新型UMPC「Sungjut TangoX Nano」です。VIA CPU C7-M ULV(1.2GHz)、 1GB、HDD(40&80GB)、HDオーディオ、7インチWVGA(800x480px)のタッチスクリーン付き。「4 in 1」のカードリーダー、イーサネットポート、 WiFi a/b/g、USB 2.0ポート2つ、DVI出力端子なども(詳しくは、「Akihabara News .com」でどうぞ)。

気になる通話機能は、取り外し可能なVoIPモジュールがついてくるので、そこからスカイプできるんです。スマートですね。ギャラリーは以下でどうぞ。

 

070228TangoX-c.JPG

070228TangoX-b.JPG

070228TangoX-e.JPG

070228TangoX-aa.JPG

070228TangoX-ab.JPG

070228TangoX-a.JPG

 

230x171x 29.4ミリのコンパクトボディにこの機能全部押し込めました。重さは1kg未満という軽さ。これで値段の三拍子揃ったら勝利間違いなし? EEEよりは高くつきそう…値段は分かり次第追って更新しますね。

 

[via Akihabara News .com]

HAROON MALIK(原文/訳:satomi)

 

【関連記事】 15歳の少年がデザインした「iPodキラー」

【関連記事】 小さくて回るノートパソコンでおなじみの工人舎のブースです

【関連記事】 富士通のUMPCのプロトタイプに萌える