Windowsが憑依したiPhone

080312iPhone-solomobi.JPG

 

99%iPhone外観が魅力のWindows Mobile 6.0です。

フロントと後ろにカメラが付いてるので、買ってからウィンドウズが出てきて顎が床に落ちるなんて被害もなさそうですね。先日のiPod Touchのクローン(下)といいこれといい、…クローン第3次大戦の予兆でしょうか。

 

080312Touch69.JPG

 

「これはアップル製品ではありません」って極小フォントで入れたらオッケー、というそのママイキな精神はいったい…。WM版iPhoneのギャラリーと謎な商品説明は以下でどうぞ。

 

080312iPhone-anti-christ-a.JPG

080312iPhone-anti-christ-b.JPG

080312iPhone-anti-christ-c.JPG

 

Windows Mobile 6.0. TOUCH FLOはスマートなオペレーションを可能にするインターフェイスとリアルタイムでスライドするインターフェイス [なぬ?] のダイナミックなスクリーン技術(離れた場所からのセンシティブな操作、ライト、動きも気づきます。例えばウェブブラウジングや動画・写真を見ている時は自動クロススクリーン、接続後電話をクローズする際などはスクリーンライトの自動停止も。超大型3.2インチのタッチLCD、OFFICEソフト内蔵、リアルタイムのメール/MSN/WW2007送受信。スーパーEマップ(外付けGPSレシーバでGPS衛星ナビを感知)。ユニークなメモリーカード暗号化技術で情報漏洩も予防!

↑ エディットする気力なし。ROM128MB、RAM64MB、200MHz TI OMAP850。あーあと、3GではなくEDGE/GPRSネットワークで動くところもiPhoneソックリです。

 

[Solomobi —Thanks Kennetic, Touch:Crunchgear]

Jesus Diaz(原文1原文2/訳:satomi)

 

【関連記事】 動画で比べる:iPhone vs Windows Mobile

【関連記事】 Windows Mobileのダメなところ、WM7とWM8で直るところ

【関連記事】 Windows Mobileの新型ブラウザ『Deepfish』プレビュー版お試しルポ