物体が浮いて見える「イリュージョンPC」

080324IllusionPC.JPG

今年のマイクロソフト次世代PCデザインコンペに寄せられた数ある応募の中でも、他にはない手品のようなカラクリで目を引いたのがこちら、「Illusion PC」です。

3Dの物体がケース内をホバリング(浮遊)してきて、あたかも箱の中にはなんにもコンポーネントがないかのような錯覚を生みます。そんなわけはないと頭では分かっているんですけどね。

このエフェクトは完全にカスタマイズできるので、例えばビル・ゲイツの顔面とかアップルのロゴをクルクル回したり思い思いに遊べそうです。

テーマサポート用サイトも開発可能なほか、PCには内蔵6インチ型 TFT LCDモニター、Matrix Orbital MX222 2x16キャラクター、VFD(真空蛍光)ディスプレイ、TVチューナー専用カードなど、ビジュアル・カスタマイゼーションとデータ・ディスプレイの可能性を広げる機能もオプションで搭載できます。

080324IllusionPC-a.JPG

080324IllusionPC-aa.JPG

080324IllusionPC-b.JPG

080324IllusionPC-c.JPG

080324IllusionPC-e.JPG

080324IllusionPC-f.JPG

コンペ優勝者発表は5月。美観という点では結構いい線いってると思いません?

Next Gen PC Design and TechPin

Sean Fallon(原文/訳:satomi)

【関連記事】 人生をエキサイティングなものに編集できる次世代PC

【関連記事】 宙吊りPCは次世代の担い手!?

【関連記事】 芸術家のたまご達が考える「携帯コンセプト」