アンテナを取り付けるために銃で穴を開ける→弾丸が妻に

アンテナを取り付けるために銃で穴を開ける→弾丸が妻に 1
銃社会の悲劇の一端、と言えるかもしれません。

ミズーリ州Deepwaterに住むRonald Longさんは、寝室で衛星テレビを見ようと、アンテナの取り付け作業に励んでいました。

壁に穴を開けなければいけないのですが、どうしてもうまくいきません。そこで彼ひらめきました。で撃てばいいじゃん。

そして彼はそれを実行したのですが…なんとも不幸なことに、ちょうど家の外に居合わせた妻の胸に弾丸が当たってしまったそうです。

妻は病院に運ばれましたが死亡しました。米ギズでは「この事件で唯一良かったことと言えば、男性が衛星テレビを見れるようになったということでしょうか」と言っていますが、たぶん、もう衛星テレビなんて一生見ないと思いますけどね…

KCTV via Boing Boing

Adam Frucci(MAKI/いちる)

【関連記事】

バカ男1300マイル復讐の旅

少女がiPodの中から怪文書を発見

車で屋根につっこんでおいてGPSに罪をかぶせる男