世紀の大発明「ウォーキングバイク」、その実態は?(動画あり)

世紀の大発明「ウォーキングバイク」、その実態は?(動画あり) 1

一目瞭然。これがウォーキングバイク、つまり歩く自転車です。車輪の代わりにスポークがスニーカーを履いています。もしかしてすごい発明…なの?

しかしこの代物はレンダリングじゃなく実際に存在するんです。そしてちゃんと走るんです。その不器用かつスウィートな走りっぷりは以下の動画をご覧ください。

 

そう…なるほど。ああ…僕らは失礼して歩くことにしようかな。いやいや、そのへんてこな乗り物じゃなく自分の脚で歩くって意味ね。

arkitip via newlaunches

Mark Wilson(MAKI)

【関連記事】

戦前の幻の発明品「Death Ray Machine(死の光線装置)」

撃沈な新発明「舌を使って歯を磨こう!」(動画)

韓国の中松義郎(?)がデモる「2007年の3大発明」(動画)