幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い

幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い 1

Ghost Chair」は確かにそこにあるような、ないような幽霊の感じをよく出してますが、どっちかっていうとぼくには水の中にミルクをたらした時の感じがしますね。

アクリルのまっすぐな直線が未来っぽい感じです。デザイナーはRalph NautaとLonneke Gordijn。このユニークなテクニックが椅子に使われるのは初めてのようです。購入可能かどうかは不明。でもたとえばディナーの席にこんな椅子がおいてあったら、いい会話のきっかけになりそうです。

そう、こんな感じで

「ふしぎな椅子ですね。だれかが水の入ったコップにミルクを注いだみたい」

「4/16から4/21までミラノのSalone del Mobileっていうイベントで展示されてるらしいですよ」

幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い 2

幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い 3

幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い 4

幽霊入りの椅子はとってもミルキーな風合い 5


Designdrift via Yanko design

Kit Eaton(MAKI)

【関連記事】

空中浮揚できる椅子

【新生活・インテリア特集1】 ガジェット椅子 まとめ

夜光性の椅子