質問:携帯電話窃盗団を逮捕するために何人の警官が必要でしょう?

質問:携帯電話窃盗団を逮捕するために何人の警官が必要でしょう? 1

 

足音で地響きがしそうですね。

こちら、先週の木曜日のロンドン北部で昼下がりに撮られたスナップ。この、ブルーの出動服にヘルメット、防弾チョッキで武装している青い集団は600人の警官たちです。んで、何をしているのか? というと、携帯電話窃盗団をつかまえに向かっているところなんだそうですよ。

目指すべくは、ブラックストックRd にある19の店舗。そこは、ロンドン北部にある犯罪のホットスポットだと考えられているところみたいですね。偶然かそうでないかは明らかではないですが、ちょうどこのエリアのすぐ近くには、過激派説教者のアーブー・ハムザが、かつて説教していたモスクがあるんだとか…。ちなみに、手入れの対象となった店舗には、精肉店、インターネットカフェ、八百屋などが含まれていたようです。

このブラックストックRd エリアには、T-モバイルの盗まれた携帯の40%が集まっているらしいのです。そして、今回の被疑者たちには、ほかにこんな容疑が…。麻薬取引、マネーロンダリング、捏造した書類の売買など、かなり盛りだくさんですよね。

それにしても、600人って多すぎませんか? とも思いますが、少ないよりはいいのかな。彼らは暴動を予測して連隊ごと現場に向かわされたそうです。その結果、70人が逮捕され、300台の盗まれた携帯、120台のラップトップ、110台のカメラ、32個のiPod、20台の衛星ナビ、そして…なんと、47個の偽造パスポートおよび運転免許を回収したそうです…。

 

[Daily Mail]

Addy Dugdale(原文/junjun )

 

【関連記事】

悲鳴をあげる盗難携帯

iPhoneを日本でおじさんに盗まれた人の話

しゃべる防犯監視カメラがイギリスに登場

 ※ 「T-モービル」→「T-モバイル」という訂正を加えました。ご指摘ありがとうございます!