あの世で妻が携帯メールを送ってくる!?

20080407nokiacoffin.jpg

 

愛です。よね?

妻を喪い、深い悲しみに打ちひしがれている男性が、あの世の妻から、電話やメールを受信していると主張しているそうです。フランク・ジョーンズさんは、5年前に亡くなった奥さまサディーさんが埋葬されて以来、SMSのメッセージ、不在着信で悩まされているんだとか。ちなみに、彼女は棺の中で一緒に葬られた携帯電話を使っているようですね。

なんといっても一番奇妙なのは20年前、フランクさんと彼の家族がイギリスの観光都市ブラックプールに引っ越した際。超常現象に悩まされたんだそうです。ドアが突然バタンバタンっとなったり、子供たちが寝ている間に寝具が引っ張られたり、水道から勝手に水が出てきたり…。すべて邪悪な力によって引き起こされたものだとか。

そのため、ジョーンズさん家族は悪霊を浄化してもらうために、ブラックプールのゴーストバスターズ「フリートウッド・スピリチュアリスト・チャーチ」に助けを求めました。彼らによると、1つのスピリットが「2つの世界の間に捕らわれていた」そうです。

その後、2つの悲劇が彼らを襲うまでの5年間は、すべてが順調でした。1つめは息子Stevenの死、ちょうどその3カ月後、今度はサディーが亡くなりました。そして彼女の埋葬後、奇妙な超常現象が再び始ったそうです。

フランクさんは、妻の死の直後から彼の携帯電話への不在着信を受けるようになったと主張。しかも、電話は鳴ってないのに…。ジョーンズさんの話によると「電話は、自宅の電話番号からなんだけれど、その時間帯には、誰も家にいないはず」と説明します。「その時、家に入ってみたら、サディーが昔吸ってたタバコと彼女がつけていた香水の匂いがしたんだ」と、59歳になるジョーンズさんは、死んでしまった妻がお墓から、SMSでメッセージを送ってくるんだとも主張。「いかにもサディーが口にしそうな言葉が、メッセンジャーで届くんだ。でも、番号がないんだよ」とのこと。

最愛の人が亡くなった後でも、メッセンジャーでコミュニケーションをとれるのって、初めは怖いかもしれないけど、ちょっといいかも!?

 

[The Register]

Addy Dugdale (原文/junjun )

 

【関連記事】

永遠の愛を誓うお墓

青い幽霊? 監視カメラが捉えた不思議な影(動画)

携帯メールを使った、DIYレトロフュチャーリスティックな遠隔地撮影システム