Vista上で煩悩と同じ数のアプリを同時に動かす(動画)

Vistaだって負けてないんだから。

VistaのSP1で煩悩の数と同じ108個のアプリを動かし、かつCPUはは30%しか使ってないという証拠映像です。

これは、こないだのMac OS X Leopard上で150個のアプリを動かす、という記事へのレスポンスだとか。投稿者はギズ愛読者のDaniel Smithさん。Intel Core2 Quad Q6600に4GBのRAMを使っています。

いろいろな点で非常に興味深いです。たとえば…

  • そもそもなんでまた100個以上もの、しかも複数の重そうなグラフィック系ソフトをインストールしているのか?
  • なんでみんなこういうことに興味あるのか?
  • コンピューターのパフォーマンスのどこがおもしろいのか?
  • なぜLinuxユーザーから6つのモニターで250000個ものアプリを走らせられるっていう報告はこないのか?
  • 結局コンピューターが落ちることなく、グラフィックソフトを立ち上げられる限界は何個なのか?
などなど。引き続き皆さんのコメントや最新ベンチマーク結果を募集しております。

 

Jesus Diaz(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

Mac OS X上で150のアプリを同時に動かす

エロゲ用OSとして評価を高めるWindows Vista

Mac ProでVistaはOS Xより速く走る!?