シンガポール有名ブロガー、本物よりニセもの中国製iPhoneの方が優れてると発言(動画)

米Gizでは、熱狂的なアップルファンたちが彼女にまんまと釣られ、怒りの罵詈雑言を吐き散らしまくっています。

前代未聞のiPhoneレビューです。 Wendy Cheng(別名:XiaXue)はシンガポールの有名ブロガー。彼女がiPhoneのレビューをするのですが、その前にプロデューサーがいたずらして、ニセものの中国製iPhoneを本物だといってレビューさせたのです。

物議をかもし出しているのは、自分が持ってるのがニセiPhoneだとバラされたあと、彼女が「ニセの方がいいじゃん!」と言っていること。本物のiPhoneは、「べつにふつー」とか「タッチスクリーン嫌い。クソみたいにくだらない」だそうです。まあタッチスクリーンについては、彼女の爪は超長いため使いづらかったようですね。

ビデオをみればこれだけじゃなく、彼女のiPhoneに対しての悪口が山のように聞けます(シングリッシュというシンガポール独特の発音の英語なのでかなり聞きづらいかもしれませんが…)。あと、本物のiPhoneレビュー始める前に、「わたしはすごく偏った意見を持ってるの」といっているので、その辺を差し引いて聞いてくださいね。冷静に冷静に。

[ClickNetwork.TV via Fake Steve]

matt buchanan(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

2006年度美人ブロガー10選

日本製の偽iPhone?

ネタ探しに悩むブロガーのために:「ブログ手帳 種」