CDのグルービーな再利用方法を発見!

CDのグルービーな再利用方法を発見! 1

  

環境のことを考えたエコなお話ではないけれど、役目を終えたものに再び利用価値を与えるグルービーなアイディアです。

それはCDをレコードとして再活用しようというもの。イギリスで開催された「Futuresonic festival」で、アレックス・コルコウスキーさんがヴィンテージのレコード・カッティング機材を持ち込み、古いCDやDVD音を彫りこんでいったのです。

みんな、思わず自分の部屋で眠っている古いディスクとサウンドファイルを探し出して、ターンテーブルの上で息をふきかえすCDを「上書き」せずにはいられなくなったにちがいありません! かっこいい! アレックスさんに、ボクが最初に買ったレコードを最近みつけた古いAOLのCDに「コピーしてー!」って、お願いしたいかも。

 

[Futuresonic via DIYDaily via ]

Kit Eaton(原文/junjun )

 

【関連記事】

アナログレコード風CD-R:eMark「Black Diamond CD-R」

蓄音機風CDプレイヤー

CDとアナログレコードが1枚に合体:「VInalDisc」