グースカ寝てても起きてる風を装える防犯装置「Fake TV」

グースカ寝てても起きてる風を装える防犯装置「Fake TV」 1

 

テレビの点いてる家って、ほんっと、強盗に入りづらいですよね?

…とみなさんに聞いてもしょうがないっか…。ま、そうなんだって。で、だったら家人が寝てる時とか不在の時でも起きてテレビ観てる風に見えたら安心じゃない? というんで作られたのが、この「FakeTV」なる装置です。

やっぱ午前4時に健康器具のインフォマーシャル観てるカウチポテトは危険ですからね。一戦構えたら、何されるか分かったもんじゃない。それよりは、さっさと次行ってもっと簡単な獲物を狙った方が泥棒だって。

小型LEDランプから出る光27インチのTVそっくりで、さらにシーンの変わり目、フェード、 うねり、オンスクリーン・モーション、色の変化などのエフェクトも加えて錯覚効果を高めてますよ?

なんかよく本物のTVを防犯目的でわざわざつけっ放しにする人もいるって言いますけど、それだと電気代がタイヘン。その点、「FakeTV」の消費電力は夜間照明並みに低いので安心だし、暗くなると自動的にオンになり、明るくなるとオフになる設定も可能です。

価格50ドル。もっと良さげなものが出るまでの間に合わせにはなる値段かな。 

 

[FakeTV via Electronic House via Gearfuse]

Sean Fallon(原文/訳:satomi)

 

【関連記事】

驚くべき、日本の防犯グッズ「瞬間自動販売機スカート」

「変身ランドセルカバー」:現場対応型防犯グッズ

へなちょこ? 納得? 3段階式アラームシステム(動画)