スティーブ・バルマー、ハンガリーで卵を投げつけられる(動画)

 

マイクロソフトCEO、スティーブ・バルマーも災難でした。どうやら彼も、相棒のビル・ゲイツ同様、「フード・ターゲット・クラブ」の仲間入りしちゃったようでして…。

この動画は、ハンガリーの大学でバルマーが講演をしている様子。突然、聴衆の男が立ち上がり、「納税者の金を返せ!」と罵り始めるんですねー。ただ、結構なまりがあったので、彼は一瞬理解できなかったんでしょう。あっけに取られているうちに、暴漢は卵を投げつけ始めるんです。

タレコんでくれた、ジョコくんの説明は以下の通り、

マイクロソフトはハンガリー政府と、大学のライセンスでは一般店よりもずっと安く販売しなくてはいけないという契約を結んでいます。そのため政府は10億HUF(160HUF=1ドル)ものコストを必要とし、しかも学生たちは、リナックスなどのマイクロソフト製以外のツールを知らないんです。

まあ、でもビル・ゲイツが遭遇した事件ほど凶暴ではありません(以下の動画)。とはいえ、やっぱり気持ちのいいものじゃありませんよね。

 

 

[Index.hu]

Jason Chen(原文/訳:オサダシン)

 

【関連記事】

スティーブ・バルマー、狂ったようにWindows1.0を売り込む(動画)

iPhone SDKを語り、また叫ぶスティーブ(バルマー)(動画)

たまご砲を自作する(動画)