廃タイヤチューブから作ったリサイクルバック

廃タイヤチューブから作ったリサイクルバック 1

CHROMEのメッセンジャーのように、クルマのシートベルト的バックルだったらもっとカッコよかったのにー。

リサイクルバックというと日本ではFREITAGが大人気。その後を様々なメーカーが追いかけていますが、どれも牙城を崩せずにいます。まあトラックの幌ではなくサンシェードを素材としていたり、野外広告に使われたビニールを使ったりと、「あんまかわんなくね?

そこで紹介したいのがコチラ、トラック用タイヤチューブをそのままバッグにしたてたSEALです。FREITAGは自転車用チューブを縁に使っていますが、こちらは広い面積を生かして全面に活用しています。

中にはパンクを修理した跡が残っている商品もあるそうですが、それは個性というもの。FREITAG派と違ってブラッキーなカラーとタフな質感がステキです。

種類は写真のパソコン用バッグをはじめ、ビジネス、チョーク、ショルダー、ブリーフなどがありますよ。純日本製というのも惹かれます。

SEAL

(武者良太)

SEAL/シール タイヤチューブ バッグ
SEAL/シール タイヤチューブ バッグ

楽天で詳細を見る

【関連記事】

忘れ物を教えてくれるバッグ

ソーラーパネルつきのトートバッグ

ジャケット←→ショルダーバッグに変形する「Dos Caras Jacket」