なんでもタッチに変える「Microsoft TouchWall」はSurfaceの大衆向け廉価版(動画)

080515TouchWall.JPG
投射すると壁がマルチタッチディスプレイになる新リア・プロジェクション・システム「TouchWall」です。

マイクロソフトと言えばマルチタッチテーブル「Surface」も素敵なんですけど、なんせ気になるお値段100万円じゃ中流の僕らには高嶺の花過ぎますよね?

その点、今月マイクロソフト主催CEOサミットで公開されたこちらの「TouchWall」なら、「すぐ手に入るハードウェア数百ドル分」で作れちゃう。大変な価格破壊です!

えー、数万円でこれができるの??

という驚きのデモは以下でどうぞ。

 

ソフトウェアシステムは「Plex」。これをVistaで走らせてるんですけど、 やっぱPlex版は「Surface」ほど堅牢じゃなくてインタラクティブな要素も少し欠けてます。でも、このお値段でこれなら立派なもんじゃないでしょうか。市場に出ているバーチャルホワイトボードの類似品に比べても見劣りしませんよね?

この動画で使ってるのはVista/Plex搭載のWindowsで、あとは4×6フィートのプレキシガラス製スクリーン、リア・プロジェクター、赤外線カメラ、赤外線レーザ照射装置3台という構成。プロジェクター照射圏内にある平らな表面ならダンボールでもなんでもオッケーです。すごいすごい。

ところがマイクロソフトはどうしたわけか販売展開する予定はないそうな。…なんてもったいない。

CrunchGear日本語版)]

Mark Wilson(原文/訳:satomi)

【関連記事】

AT&TストアでMS-Surfaceに指30本で触ってきた!(動画)

巨大マルチタッチスクリーンでミサイルコマンド(動画)

次期Windows「Windows 7」のマルチタッチ機能