Twitterを使って家をオートメーション化(動画)

Twitterといえばダラダラとつぶやくのに使っている人が多数だと思われますが、Justin Wickettはもっとクレバーに、そしてもっとギークに使いこなしているようです。

彼がおこなったのは…Twitterを使った、家の中のオートメーション化。彼はまず、INSTEONというホームコントロール・テクノロジーのスイッチをパソコンにつなげ、そのパソコンから専用のTwitterアカウントでTwitterにログインしました。

携帯電話から専用Twitterアカウントにテキストメッセージでコマンド、例えば「ベッドルームの灯りを消す」といったメッセージを送ります。コンピュータがメッセージを受信するとスイッチが入り、ベッドルームの場所の灯りが消えます。大まかなフローは以上です。

ビデオで見ると多少時間がかかるようですね。ギークさを極めたいという野望をお持ちでないのであれば、普通の家庭用オートメーションシステムで電気をつけたり消したりする方がおすすめかもしれません。

Vimeo via Hacknmod

Jason Chen(MAKI/いちる)

【関連記事】

「rifflet」は、音楽版の「Twitter」!?

Wiiがテレビ番組表に! Wiiリモコン→テレビリモコンに大変身(動画)

iPhoneとiPod touchはBlu-Rayプレーヤーのリモコンに使える(動画あり)