1200億円の爆撃機、木っ端微塵に(動画)

以前お伝えした「約1200億円の爆撃機、事故でゴミ屑と化す」の映像が入ってきました。

クラッシュしたのはB-2ステルス爆撃機。離陸時にB-2のセンサーが水面の反射に対して誤作動し、コンピュータが急に機首を上げる動作を行ったのが原因のようです。

動画で見るとかなりひどい事故に見えますが、2名のパイロットは無事に脱出したとのことでなによりですね。

[via Wired]

Mark Wilson(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

約1200億円の爆撃機、事故でゴミ屑と化す

ロシアの怪しい富豪、B-52戦略爆撃機を現金5億ドル積んで買おうとする

離陸直後の飛行機を襲う、巨大カミナリ