北京五輪のチケットにはお宝情報がいっぱい

北京五輪のチケットにはお宝情報がいっぱい 1

今年の夏、北京五輪を観戦しに行く皆さんは、チケットの中に予測もしないようなものを見つけることとなるようです。

それは…パスポート情報、自宅の住所、e-mailアドレスです。これらの詳細は、それぞれのチケットに付いている無線ICタグの中にスッキリ内蔵されます。これは、パチもん大国中国において、偽造チケットで私腹を肥やす人たち対策のためにとられた案なのですが、んー、ちょっと個人情報の面で危険信号がピカッピカッと光る感じがしますよね?

例えば、五輪の関係筋以外の人たちがワイヤレスカードから情報を読み取る方法を考出したら、個人情報がギッシリ詰まったリストを作成することだってできちゃいます。個人的には、単順にスポーツを観戦するためだけに、こんな大切な個人情報が詰まってるものを持ち歩きたくないし、今後、中国政府に私の全ての個人情報を永久に所有されるのも嫌ですよ。

一方で、競技が行われる会場のゲートで、チケットのスキャニングに手間がかかって入場手続きがとっても遅くなっちゃうというのも拷問ものですよね…。

720ドルのチケットのために、こんなに悩まないといけないなんて…。偽造チケットや、ダフ屋対策とはいえ、チケットを買うことを躊躇しちゃう人もいるかもしれませんねぇ。あなたはどうですか?

[Gadget Lab]

Adam Frucci(原文/junjun )

 

【関連記事】

世界最大の空港「北京空港第三ターミナル」写真集

北京国家水泳センター「水立方」が泡だらけな理由

中国、ロケット弾で雨雲を蹴散らす