ブラウザ戦争? ブラウザパーティー? ~マイクロソフトがMozillaにFF3.0リリースのお祝いに届けたケーキ

ブラウザ戦争? ブラウザパーティー? ~マイクロソフトがMozillaにFF3.0リリースのお祝いに届けたケーキ 1
光の輪もホレこの通り。こんなところで芸が細かいIEチーム

Firefox 2.0のとき同様、今回もマイクロソフトがMozillaに

Firefox 3.0リリースのお祝いにこーんな特大ケーキ贈ったみたいですね。

このナードな差し入れを届けたのはMS社員Seanさん。たまたまその辺にいた元MSの同僚Al Billingsさん(写真)に手渡しました。受け取ったアルさんはこう書いてますよ?

(CEOの)John Lillyとみんなでスタッフに見せて回ったらみんな面白がってね。Firefox 2の時もらったケーキの「E」のとこ引っ張り出してきて -ずっとフリーザーにしまってあるんだよ― 比べてみた。やっぱ古いのより新しいケーキの方がずっといい感じだったね(前のほど茶色くないし)。

さすがのFirefoxクルーも、やれケーキの標準準拠がどうのこうの、やれプロプリエタリのレシピがどうこう、やかましく言うのは控えたようですね。

FF3.0は初日ダウンロード830万回。市場シェア奪われてもユーモアは失わないマイクロソフトでした。

Al Billings

John Herrman(原文/訳:satomi)

【関連記事】

マイクロソフトの絵本「ママ、なぜおうちにサーバーがあるの?」

マイクロソフト製のキーボード・チョコレートは人間工学的に美味しいか?

ブルースクリーン画面を思わせるマイクロソフト特製ワイン「Blue Monster」