ロボットの街・大阪、次の刺客は犬型ロボ(動画)

 

なんかやらしてくれそうな風体といいますか…。

こちら大阪は日本橋、でんでんタウンダイセン電子工業が制作した犬型ロボット。基本的に警備用で、赤外線センサーで人々の暮らしを見守ってくれるものだそうです。

ぶっちゃけ見た目的には、なかなか残念な雰囲気が漂っているわけですが、実際はなんとたった1カ月で組み上げたとのこと。でも、そのぶんモーション的にはかなり魅力的なものがあり、容姿と合わせて今後的のブラッシュアップに期待大です。

以下に、お手リモコン操作シーンの動画も置いておきますね。

 

 

 

でんでんタウン

(オサダシン)

 

【関連記事】

蹴っ飛ばされても転ばないロボ(動画)

目と目で通じ合う犬型ロボット「MIO(ミオ)」

犬の日だから、犬ネタまとめ