時間の重圧に押しつぶされたい!と強く願う人のための時計

時間の重圧に押しつぶされたい!と強く願う人のための時計 1

自分の頭の上から「時間が刻々と過ぎていく」というプレッシャーをかけられたいですか?

時間」が頭の上から降ってきていまにも殺されそうな気分を味わいたいですか?

おまえは時間を無駄使いしている」という無言の圧力で苦しいきもちになりたいですか?

だったら、答えはひとつ。この巨大デジタルクロックを部屋の天井につけましょう。

白く光る巨大な数字が容赦なく分数を刻んでいく様子を以下の動画でご覧ください。

 

この時計は製品ではなく、Realities Unitedによるアートプロジェクトです。ほっとしました? 

巨大すぎて数字が2つしか表示できないんで、分数表示のみ。これ、実際に時計として使おうとおもったら首が痛くなっちゃいますね。そんな人はいないでしょうが。時間と自分の関係について考えさせられるアートという意味では秀逸な作品かもしれません。

上の文章や動画で苦しい気分になってしまった方は「時間に追われる病」が進行しているかも>しれませんよ?! ちょっと外に出て休憩でも取ってみてくださいね。

[Realities United via New Launches and Core77]

Adam Frucci(MAKI)

【関連記事】

デジタルだけどアンティークな時計キット

何かに追われているUSBハブ男

オシロスコープ時計