卓球用ピッチングマシンのCMはダークSF風味(動画)

卓球に対するイメージが変わりそうです。

これは「RoboPong 2040」のCM。RoboPong 2040は、まあピッチングマシン卓球バージョンのようなものです。

でもこのCMは、なんでこんなマトリックスくさいのでしょうか。虎の穴での地獄の猛特訓をイメージしているのでしょうか。失敗は死を意味するような気がしてきてしまうのは気のせいでしょうか。

そして、この機械は時速120kmの球を打ち込んでくるそうです。温泉で小さい頃のんびり楽しむくらいしか卓球やったことない僕でも、ピンポン(by 松本大洋)気分を味わえるのでしょうか。

[Newgy via DVICE]

Mark Wilson(MAKI/いちる)

 

【関連記事】

男のタマに時速80kmのテニスボールがぶつかったらどうなるか(動画)

「犬とボール投げで遊ぶ」を自動化(動画)

缶ビールをトスしてくれる冷蔵庫、しかも百発百中(動画)